●最新情報
[2014年08月27日] ペルソナ4 ザ・ゴールデン電撃アンソロジー (KADOKAWAアスキーメディアワークス刊) 寄稿
[2014年03月] 電撃PlayStation Vol.563(アスキーメディアワークス刊) ナチュラルドクトリン特集記事用挿絵
●ひとことフォーム(仮設置中)
●PN/HN
ヤナギ or 楊柳崇志 (やなぎ たかし)
●関心空間
野球
●作業環境
i7 2600k /16GB RAM/Win7 Pro 64bit
●当サイトはリンクフリーです
バナーURL:http://43q.com/banner.gif
●サイト開設
2001年08月21日
●お仕事履歴
2014年08月:アスキー・メディアワークス様:TVアニメ「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」電撃コミックアンソロジー 8P参加
2014年02月:アスキー・メディアワークス様:電撃PlayStation Vol.560~ ナチュラルドクトリン(角川ゲームス様)記事挿絵
2013年08月:某アニメ・ソーシャルゲーム用キャラクターイラスト ラフ線画
2012年06月:アスキー・メディアワークス様:ペルソナマガジン #0.775 (電撃マオウ 2012年8月号付録) 10P参加
2011年12月:アスキー・メディアワークス様:TVアニメ ペルソナ4 電撃コミックアンソロジー 8P参加
2011年12月:ざら先生著:わがままDIY(1):表紙・裏表紙・巻頭カラー彩色
2011年04月:アスキーメディアワークス様:俺の妹がこんなに可愛いわけがない 公式コミックアンソロジー 8P参加
2011年04月:講談社様:コミックス「ウチはおおきい」 1Pゲスト参加
2009年12月:エンターブレイン様:アマガミ Various Artists (2) 4P参加
2009年03月:メロンブックス様:通販特典ポストカード用イラスト 1点
2006年10月:芳文社様:まんがタイムきららCarat 11月号 読切
2006年05月:芳文社様:まんがタイムきららCarat 6月号 読切
●ご連絡
メールはyanagi※43q.comまでどうぞ(※を@に変換してください)

2016年9月24日  やなぎドロップ

スー派の友人が大昔にオススメしてた作品を読みました。
2016-09-24.jpg
 
いやー、素晴らしい作品ですね。
1巻から最終巻の落としどころをイメージしてたのも分かるし、
その"難しいゴール"まできちんとチェックポイントを通過してるのもいいです。
賛否両論なんて覚悟の上でしょう。
  
描きたかったものを伝えるために、描いてはいけないものは極力描かないようにしてるし、
何より↑の落書き描いてて気付いたことがあったんですが...それもまた意図的なのかな。
とにかく、決めたゴールへ向かってブレなく描き上げている作品。感服です。
 
偉そうにも採点させて頂くなら、100点満点中96点!
あとの4点は、もっとその後も読んでみたい感じで。
 
落書きする気力なんて枯れたと思ってましたが、良作は何度でも干からびた自分を蘇らせてくれますねえ。
 
--------------------------------------------------------------------------------------
●ついでに金本阪神2016の採点
100点満点中25点
 
お友達内閣(特に一軍作戦兼バッテリーコーチ)にはしっかり責任を取らせないとマズイでしょう。
Aクラス昇格も有り得た8月26日、突然そこから新人捕手の坂本を連日起用し最下位まで転落させた責任は重く...。
nhk-2016-09-24.jpg
挙げ句NHKにもデータとして晒し者にされる始末...。
 
来年も捕手起用に謎の贔屓が続くようであれば、しばらく見るのはやめましょうかねえ...。
原口を使わないちゃんとした理由(肩や腰の調子など)があれば分かるんですが、
スタメン坂本で負けてる時だけ途中から尻ぬぐいでマスクかぶったりしてますからね。
原口がお立ち台に立つような活躍した翌日も使われず、完封させた試合の翌日も使われず。
最近は見ててつまらないだけじゃなく、イヤ~な気持ちになってます。
真の暗黒時代かもしれませんな。