●最新情報
[2014年08月27日] ペルソナ4 ザ・ゴールデン電撃アンソロジー (KADOKAWAアスキーメディアワークス刊) 寄稿
[2014年03月] 電撃PlayStation Vol.563(アスキーメディアワークス刊) ナチュラルドクトリン特集記事用挿絵
●ひとことフォーム(仮設置中)
●PN/HN
ヤナギ or 楊柳崇志 (やなぎ たかし)
●関心空間
野球
●作業環境
i7 2600k /16GB RAM/Win7 Pro 64bit
●当サイトはリンクフリーです
バナーURL:https://43q.com/banner.gif
●サイト開設
2001年08月21日
●お仕事履歴
2014年08月:アスキー・メディアワークス様:TVアニメ「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」電撃コミックアンソロジー 8P参加
2014年02月:アスキー・メディアワークス様:電撃PlayStation Vol.560~ ナチュラルドクトリン(角川ゲームス様)記事挿絵
2013年08月:某アニメ・ソーシャルゲーム用キャラクターイラスト ラフ線画
2012年06月:アスキー・メディアワークス様:ペルソナマガジン #0.775 (電撃マオウ 2012年8月号付録) 10P参加
2011年12月:アスキー・メディアワークス様:TVアニメ ペルソナ4 電撃コミックアンソロジー 8P参加
2011年12月:ざら先生著:わがままDIY(1):表紙・裏表紙・巻頭カラー彩色
2011年04月:アスキーメディアワークス様:俺の妹がこんなに可愛いわけがない 公式コミックアンソロジー 8P参加
2011年04月:講談社様:コミックス「ウチはおおきい」 1Pゲスト参加
2009年12月:エンターブレイン様:アマガミ Various Artists (2) 4P参加
2009年03月:メロンブックス様:通販特典ポストカード用イラスト 1点
2006年10月:芳文社様:まんがタイムきららCarat 11月号 読切
2006年05月:芳文社様:まんがタイムきららCarat 6月号 読切
●ご連絡
メールはyanagi※43q.comまでどうぞ(※を@に変換してください)

2016年3月12日  明暗 明暗

明暗 won't you stay for me
2016-03-12.jpg
描きたいものが無い時の過去作品逃避。
最近続編が始まったと知り、ものすっごい気になっております。
 
-----------------------------------------
ゲーム原作の<明>
PSO2のアニメが手堅い作りで少しずつ面白くなっています。
もう少し弾けてもいいと思いますが、原作への関心、導線を引くという面では十分及第点。
何より原作への敬意を感じる所が◎。
 
----------------------------------------- 
<暗>は批判のためエントリー内部に封印。
 

-----------------------------------------
ゲーム原作の<暗>
3話までべた褒めだったアレ。どうしてこうなった。
伏線箇所を省くor改変、そして分かりやすい表面的な実の部分だけをつなぎ、
なおかつアニメオリジナルの蛇足サービスをふんだんに加えた結果、
戦争と日常の仕切り、話の動静、緩急が存在しないのっぺり作品に。
 
原作に対する敬意の有無という点で、この二作はずいぶん対照的な作品となりました。
見ていてPSO2はちょっと復帰したくなったしなぁ...。