●最新情報
[2018年04月16日] 久々にサイトを更新してしまう
●PN/HN
ヤナギ or 楊柳崇志 (やなぎ たかし)
●関心空間
野球
●らくがき
pixivをご覧ください
●作業環境
Ryzen5 3600 /32GB RAM/Win10 64bit
●当サイトはリンクフリーです
バナーURL:https://43q.com/banner.gif
●サイト開設
2001年08月21日
●お仕事履歴
2016年12月:アスキー・メディアワークス様:神姫PROJECT 電撃コミックアンソロジー 8P参加
2014年08月:アスキー・メディアワークス様:TVアニメ「ペルソナ4 ザ・ゴールデン」電撃コミックアンソロジー 8P参加
2014年02月:アスキー・メディアワークス様:電撃PlayStation Vol.560~ ナチュラルドクトリン(角川ゲームス様)記事挿絵
2013年08月:某アニメ・ソーシャルゲーム用キャラクターイラスト ラフ線画
2012年06月:アスキー・メディアワークス様:ペルソナマガジン #0.775 (電撃マオウ 2012年8月号付録) 10P参加
2011年12月:アスキー・メディアワークス様:TVアニメ ペルソナ4 電撃コミックアンソロジー 8P参加
2011年12月:ざら先生著:わがままDIY(1):表紙・裏表紙・巻頭カラー彩色
2011年04月:アスキーメディアワークス様:俺の妹がこんなに可愛いわけがない 公式コミックアンソロジー 8P参加
2011年04月:講談社様:コミックス「ウチはおおきい」 1Pゲスト参加
2009年12月:エンターブレイン様:アマガミ Various Artists (2) 4P参加
2009年03月:メロンブックス様:通販特典ポストカード用イラスト 1点
2006年10月:芳文社様:まんがタイムきららCarat 11月号 読切
2006年05月:芳文社様:まんがタイムきららCarat 6月号 読切
●ご連絡
メールはyanagi※43q.comまでどうぞ(※を@に変換してください)

2021年4月20日  終わりは必ずやってくる

とはいえ才能が勿体ないなと思う二人。
2021-04-20.jpg
 
●仕方ないけれど
この時が来てしまいました。
ふーちゃんは意外だなってぐらいであとは時期が来れば抜けていくんだろうなって思ってました。
一度は壊滅状態だった箱なのに、よく持った方ではないかと。
とにもかくにも、三年間お疲れ様でした。
 

[続きを読む]

2021年1月28日  最近は

●マイクラ配信が
大変活況ですね。
新人さんの配信が特にほのぼのしてて良い感じ。
 
●ルルルルル描き直す前
描き直すことになる理由はお察しの通り...。
2021-01-28.jpg

2021年1月20日  デトロイトって

●重いテーマの映画であったり
古いゲームなら犯罪都市(或いはドラマ1-8-7の印象)、新しいゲームならアンドロイドの権利。
何かと舞台として顔を出してくる不思議な街です。行ったことも無いのに恐らく誰にとっても何かのイメージがついてる街。
それはそれとして
 
今日か明日に久しぶりに上げる予定です。これで分かったあなたはデトロイトマニア。
2021-01-20.jpg

2021年1月14日  箱とはなんぞや

●最近
ちょっとアップが止まってます。MP切れです。
配信に飽きたわけでもなく、ただ、なんとなく気が乗らない感じです。
もう少し気乗りするまでお待ち下さい。
2021-01-16.jpg
 
●映画見た
1.プリズナーズ('13 米) 75点
話自体は面白くて目が離せないんだけど幾つかのミスリード部分の煮詰め方が微妙。
ジェイク・ジレンホール出てるやつは大体話が好み。
最初は臨場の劇場版と同じテーマかと思いきや、いやはや、豹変が怖い怖い。
そして、ここしかない!っていう終わらせ方が非常にニクい。
 
2.殿、利息でござる('16 日) 85点
とても良い映画。タイトルで損してるような、でも見て貰うためにあれこれ考えたんだろなっていう。
序盤はあんま個人的に好きじゃない抜けたノリが続きつつ、中盤からグイグイと引き込まれていきます。
松田龍平の底の見えない圧、ブッキーの達観の演技がお見事。
歌が云々ってシーンが特に印象に残りました。
 
3.シンプル・フェイバー('18 米) 70点
OPだけはめっちゃ好き。話はゴーン・ガール風味で、さらにコメディ強めにした感じ。
ネタとしては今日日使っちゃいかんやつでも、そこが本筋じゃないってことなんかな。

2021年1月 5日  ことよろです

●苦手なんですよ
新年絵とか、行事絵を行事の日に用意するのが。
クリスマスっぽい落書きもめっちゃフライングしてツイッターに上げたりした通り
気分が乗った時じゃないとどうにも描けないんですね。
 
一応まったく描いてなかったわけではないのですが
2021-01-05.jpg
これを上げる勇気がありませんでした。(もう少し下までアホみたいなネタ書いてます)
多分30フォロワーぐらいの頃なら上げてたんでしょうけど...こういうのは気楽に上げられる場所にかぎります。
 
●映画観ました
ドクタースリープ...シャイニングの続編。
前半はともかく後半が...。話の構成としての接着剤、シャイニングと今作との接着剤が見えすぎてて何だか勿体ない。
65点

2020年12月30日  さよなら2020年

●今年も色々ありましたね
といっても、あの騒動の顛末が明らかになったぐらいしか書けることはありませんが。
そもそも、真相がグレーの状態のままだとしても、この子達の奮闘は描きたいなと思っていました。
去年の12月8日、ピノ様があのmoon配信をする直前、その勇気に思わず走り描いてツイッターに上げたり
絵の描き方なんか忘れてても、ほとんど気持ちだけで。
 
前回のヤナデミー賞とかいうアホ記事に並べたフィクションの数々も勝てないお話でしょう。
うっかり書き漏らしてたボヘミアン・ラプソディさえも。

●あっ
藤浪復調の兆し。これ忘れたらあきませんわ。
 
●あと
明日には上がってるであろうやつ。羊コンビになる予定ですが内容が内容なのでハッシュタグないかも。
新メンバー3名については怖くもあり、楽しみであり。 
2020-12-31.jpg
 
では、よいお年を。

2020年12月26日  ヤナデミー賞2020

●年末ですよ
今年もやってまいりましたヤナデミー賞。去年は文句無しでチェルノブイリでしたね。
今思い出しても鬱になる恐ろしい作品です。ボエーン、ボエーン、ボエーン(SE)
 
残念ながらあんまり映画は観れなかったのですがおもろかったやつを数点。
新作映画じゃなく、楊柳さんが今年見た映像作品全般です。

1)ダークナイト('08)...おもろかった。ああ、おもろかった。
2)殺人の追憶('03)...もう空気が大変よろしいです。昔のキタノ映画みたい。
3)黒い司法('19)...良い意味でクセが無くストーリーを堪能しやすいです。
というか、邦題以外文句無いです。翻訳本が同名で出てるとはいえ。
デトロイトとかミシシッピー・バーニングとかスリー・ビルボードとか、テーマや空気はそんな感じ。
 
そして、そして。今年一番おもろーだった映像作品はこちらです。

 
いつも落とし方が上手いゾゾゾさんの中でも珠玉の作品だとおもいます。
今年見た何個かのホラー映画よりよく出来てるってぐらい見応えがありましたよ。
 
●とりとら
いいんじゃないでしょうか、自分達でなんかやろうって心意気は。
 
2020-12-24web.jpg

2020年12月23日  侵略2総括

●まとめると
めめめ、ホンマよう頑張ったなー。
中心となってよく作り上げたもんです。
多分裏方に専念すれば他の企画配信もクオリティ上がるんでしょう。演者能力も高いのでそうもいきませんが。
1年前からずいぶんお互いの距離感が縮まり、しぶとく残った視聴者向けといいますか、空気の良い配信が増えました。
きっと本来は一刻も早くこういうコンテンツを提供したかったんでしょう。
 
クリスマスも楽しみですね。
 
2020-12-23.jpg
 
●フォロワーさん
1000人突破しました。ありがとうございます。
もう目標は立てず、適当にやっていきます。

2020年12月17日  没没没

●大体8割ぐらい作業進んでから
「アカン、やめよう」って没にしました。ネタ思いついた時のイメージと見えてきた完成形に差がありすぎまして。
2020-12-17.jpg
 
ツイッターに投稿した分は右下のコマの完全なる描き直しです。絵替えたら何とか出来が良くなるかなって思ったんです。
結果、どうにもなりませんでした。
 
マンガって難しい。

2020年12月14日  いやほんとは

●お披露目告知パロで
こういうの描いてたんですけどさすがに見送りました。
2020-12-14.jpg
 
●映画観た
マザーレス・ブルックリン(2019)
75点
楊柳さんがおもろそうって思った映画には高頻度で出てくる男、エドワード・ノートン。
原作設定を50年代に変えてしまう男、エドワード・ノートン。
しかし、隠し場所も想像ついちゃってたし特別面白いってわけでも無かったけれど、演技のおかげか2時間半見れました。
つーか役者だけ見たらすんげえ面々。
イフッ。